看護師

松岡 琴菜

2017年入職

幅広い体験と充実した研修体制が決め手。

府中出身なので、地元である府中市民病院を選びました。同じ大学の看護科に通っていた幼なじみも一緒に働いています。最初なので、規模の大きな病院で働きたかったという思いもあります。急性期、慢性期、地域包括ケアと幅広い医療を体験できるし、研修体制が整備されていることも決め手になりました。新人教育のプログラムが充実しているので、安心して働けています。

不安や疑問にいつでもこたえてくれるから安心して働ける。

1年目は外来に配属されて、患者さんとのコミュニケーションに悩みました。心停止の患者さんが救急車で運ばれてきて、すごく戸惑ったり焦ったこともあります。そんなとき、先輩たちがその場その場で正しいこと、やるべきことを教えて導いてくれました。もちろん忙しくてピリピリしたムードになることもありますが、みなさんとにかく優しくて、こちらが聞いたことに対してきちんとこたえてくれる。当たり前のように思えるかもしれませんが、忙しい現場ではすごく心強い存在です。

「この人なら安心できる」そう感じてもらえる看護師になりたい。

看護師の人数が少ないからこそ、人間関係が良いのが魅力。私も患者さまや後輩看護師に「この人なら安心できる」そう感じてもらえる看護師になりたいです。